派遣先でトラブルが起こったときの対処法

サイトについて

当サイトでは、派遣としての働き方で高給を得るための方法やポイントについて紹介していきます。「派遣での仕事に興味があるけれど、わからないことも多く不安」といった人に知ってもらいたい情報が詰まったサイトになっています。 当サイトへのお問い合わせは getwork-highpay@outlook.jp までお願いします。

まず派遣会社へ連絡をする

まず派遣会社へ連絡をする派遣社員は、正社員と比べると立場が弱くなりやすいというのは事実としてあります。だからといって、派遣先でトラブルが起こったときも我慢し続けないといけないということはありません。慣れない派遣先では、何かしらのトラブルが起こることも珍しくありません。そのようなときは、我慢せずに派遣会社へ連絡をしましょう。これがトラブル発生時における正しいノウハウの一つ目です。相談内容としては、派遣先での業務内容および勤務時間、また時給など給与に関する問題、そして人間関係でのトラブルやセクシャル・ハラスメントにおける悩みなどが挙げられます。
ほとんどの場合は、派遣会社へ相談するのが正解ということです。待遇や給与、また人間関係のせいで期待していた高時給が稼げなくなっては納得いきませんからね。些細なことでも気軽に派遣会社のほうへ連絡してみましょう。またそのときの対応を見ることで、今登録している派遣会社が信頼できる会社であるかもある程度判断することができます。

派遣先責任者に相談

派遣先責任者に相談派遣社員を求める派遣先企業では、派遣先責任者という役割が決められています。これは法的に定められていることであり、派遣会社と派遣先企業との間で必ず取り決めを行っているのです。上で書いたように派遣に関すること全般のトラブルに関しては派遣会社へ連絡するのが正解ですが、派遣先での業務内容に関してはこの派遣先責任者に相談するのが良いでしょう。
とはいえ、上司にあたる人物に気軽に相談するためには、普段から積極的にコミュニケーションをとって話しやすい関係を作っておくことが大事です。派遣の中でも長期の勤務であれば、いつか業務内容に関するトラブルが起こってしまうこともあります。そんなとき、気軽に相談できる人物がいれば、安心して働くことができます。

解決が難しい場合は第3者へ

解決が難しい場合は第3者へ派遣会社や派遣先責任者に相談しても解決できないトラブルも中にはあるかもしれません。そんなときには、労働総合相談コーナーや財団法人日本人材派遣協会相談センターなどの第3者を頼ってみるのが良いでしょう。第3者の立場であれば、客観的に、冷静なアドバイスをもらうことができますので、拍子抜けするほど簡単にトラブルの解決法が見つかるかもしれません。これも派遣に関するトラブル解決のためノウハウとして知っておいてください。また、どうしてもトラブルの解決が難しいようであれば、最低限の責任を果たし、派遣先を変えるという方法もあります。

派遣に興味がある人にオススメ記事!